プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン初登山 in 藤原岳

今シーズン初の登山、行ってきました。

藤原岳です。

今住んでる所から見える山。
来たときからずっと気にはなってた。

この前ひろ子号で散歩に行ったときに撮った写真で見ると。。。
写真2
これです。
奥に見える半分削りとられたような山。
でも登るのはこの裏側。


そして、旦那様が日曜日も働いているというのに、私は。。。
朝の8時過ぎに家を出て向かう。

登山口です
写真
こんな感じで鳥居がある。
登り始めが8時50分。
もちろん一人登山。
すごく久しぶりだったので、最初に登りだして3合目までは体力もつやろか?と心配だった。
息切れも激しかった。。
でも3合目過ぎたらスイッチ入って、最後までほぼ休憩なしで登った。
おかげでほとんど写真も撮らず。
でも、あまり撮る風景もなかったかも。。。

image_20130325151355.jpg
福寿草です。
image1_20130325151355.jpg
すこし群生してた。
きれいやったーー。

そして、最後は木が少なくなってくる。
image5.jpg
そして残雪も残ってた。
後ろを振り返ると。。。
image4.jpg
いなべ市が見えた。
旦那様が働いている場所も見えた。

そして
image2.jpg
小屋があった。
ここからもう少しです。
山頂と天狗岩の分かれ目でもあります。
天狗岩はいかず、山頂を目指した。
写真1
藤原岳山頂という看板はなかった。

ここは雨乞岳や御在所などが見えた。
天気予報は曇りだといってたけど、最後まで晴れていた。
日ごろの行いがえーんかなーww

山頂は11時20分
登り2時間半。
そこで30分休憩
一人のメガネかけた男性の方と少ししゃべりながらランチ。
そして下山。
(男性は先に下山)

下山してるとさっきの男性が前にいた。
先どうぞと譲っていただき、前を行く。
するとまた前に男性2名女性2名の4人のパーティーがいた。
その4名の人たちは早くてなんだかんだといろいろ話しながら意気投合し、そのまま一緒に降りた。
聞くと、この後、阿下喜温泉にいくというので、私も行こうと思ってたのでまたあとでーと♪

下山時刻12時50分

休憩も入れて 計4時間

さすがに疲れた。
登りも下りもほぼ休憩なし。
久しぶりの登山で体に鞭を打ってしまった。。。

登山口から駐車場まですこし歩いた。
その時、後ろにいたメガネの男性と話しながら車まで。
その男性も阿下喜温泉にいくというのでまたあとでーー!
と、お別れした。

一度家に帰り車を置いて自転車で阿下喜温泉まで。


露天風呂で下山の時の女性と合流。
温泉で疲れを癒し、温まり出て、ご飯を食べるというので私もご一緒させてもらった。
すると、メガネの男性もいて、計6名でワイワイとご飯した。
携帯不所持で行ってしまったため写真撮れず。。。

4名の方は淡路島からきていて、一人の男性は名古屋からでした。
一人登山かと思いきや、みんなでワイワイ。
楽しく、いい一日でした。
帰って旦那様にこの話したら、だれとでも友達になるなーって。。。
ほんとですよねーーww

連絡先も交換したのでみんなで撮った写真が送られてくるはず。
また送られてきたら写真UPしよー!

今日はすっごい筋肉痛です。。。
階段降りるの、、、痛い、、、


次は御在所と鎌ヶ岳をねらうぞーーー!

スポンサーサイト

今シーズン初冬山へ

冬が始まる。

そして、登山も始まる。


今シーズン初の登山いってきました。


毎シーズンの初登山はチセとほぼ決まってます。

が、今回は行ってみてから、チセのリフトがやってなかった為、せっかくなのでイワオへいってみることに。


メンバーは

隊長であるHAMとSAKKO、モトちゃんにニチカにエッチャンにアイミ、そして私。

イワオ1

雪降っててカメラを出すのをためらい、サッコチャンのブログから写真をいただきました。

結構いい、雪の降りっぷりでしょ。


今シーズンから初のスノーシューMSR!

フフフ。。。なかなかの使い心地っす。


そしてテクテク。。。
イワオ2

この前に見える尾根を登り、向こう側へいく。

テクテク。。。

途中からもっと視界が悪くなり、全くみえなくなる。


一応、登る前にニセコのなだれ情報を見ていって、ばっちりじゃなかったので、かなり慎重に登ってた予定。

イワオの左肩くらいにある岩まで行き、弱層チェックをした。

弱層があり、しかももっと深いところに、いやーーな弱層があった。

完全に落ちますってやつ。

でも、やったのが、岩の真横だったので信用はできないって感じやったけど、、、。

それみて、びびったのと、やっぱ天気悪くなってきたのとで、下山することにした。

シーズン最初やし、無理することないっしょってことやね!

やっぱすべるのは最高!

でも降りすぎ。

一応せっかくもってったので一眼とった。

もとちゃん
イワオ3

サッコちゃん
イワオ4

えっちゃん
イワオ5

みーんなおんなじアングルww

ちょっと自分でもうけた。

こんなに天気悪いのによく撮れたとも思う。


えっちゃんの最後なんて降り過ぎてよーわからんよねえww

でも、いいスプレーだしてることでしょーー♪


みんな無事下山。

下山して、鯉川温泉へ

お久しぶりーーー!鯉川!!
イワオ7

おーーー♪色っペー♪

たくましい美女達よ!!

他にもいい写真があったんだけど、えっちゃんのお胸が見えてるような微妙なやつだったので止む終えず却下に。。。ww

山のぼって、滑って、温泉。。。

しあわせーーーー♪

そして、私は次の日、ルスツにてイントラの年次講習のため、蘭越のマコ宅にお泊り。


このマコ宅は毎度のことながら、お世話になってる。

ウシという犬がいる、おうち。

そして、みねがいた。

マコ家の子供なり。

やっばーい、おっきくなってた。

一瞬びびってたけど、すぐに手を引っ張って、家に入りって招き入れてくれた。

そして、必死に遊ぼうとしてる。

可愛くてしょうがない♪

めっちゃ遊んだ。

そしてご飯もご馳走になった。

ここはすっごい時間がゆっくり流れてる。

今はいったい何時なのか、よくわからんくなる。

そして、すっごい落ち着いた。

めっちゃやさしい空気流れてるお家なの。

そんな家族の写真撮ればよかった。

嶺はとったんやけどね。

ミネ

お顔にいっぱいご飯つけて♪



めっちゃお世話になってます。

また遊びにいきまーす。


ルスツ向かいだしてから思ったけど、、、、


私、ウシに一度も会わずに終わってしまった。。。

ちょっと残念。。。

ウシは前に一緒に羊蹄とかものぼったんよーー!

その時の日記がこちら→ウシが登った羊蹄


ウシ、次はワシワシしてあげるからねえ!

旧福知山線廃線跡ハイキング(生瀬~武田尾)

今年はあんまり山に登れなかった。。。

大阪に帰ってきて、金剛山くらいはいこうとおもっていたのにいけず。。。

残念。。。

久しぶりにアリちゃんとゆかちゃんとお茶した。
そのときに、アリちゃんが今度の日曜日に廃線跡のハイキングにいくという。
その話にめっちゃわくわくして、
「私もいきたい!!」
と、参戦させてもらった。



移動は久しぶりの電車。

大阪まででて、JRで宝塚の次の駅の生瀬という駅で10時半で待ち合わせ。

天気もいいし、わくわく。

アリちゃんの仕事先の人たちと行くのに、まぎれて連れて行ってもらった。

集合して、歩き出す。
PB136479
最初は道路沿いをテクテクと。

PB136480
そして少し行き、右側に見える川沿いの横を歩く。
PB136481
上をみると中国道が。
PB136482
フェンス横を入り
PB136483
JRの警告看板などもあり
PB136484
川沿いを歩いていく。
PB136487
下を見ると結構綺麗な川が流れていた。
PB136495
枕木が出てきて、トンネルが出てくる。
PB136497
最後まででトンネルは6個から7個くらいあったんじゃないかなあ?

PB136500
そして鉄橋もあった。
PB136504
この錆具合がまたかっこよかった!

PB136506
この横をちゃんと道作ってくれていて、結構いい眺めだった。

PB136508
トンネルの先、真っ暗なんです
結構長いトンネルもあった。
行くときは必ず懐中電灯必要です!

PB136513
ちょっと紅葉始まってた。
PB136520
トンネル、よく見るとこうやって石やレンガを積み重ねて作ってる。
昔の人はすごいなあとちょっと実感。
すっごいかっこよく感じる。

PB136522
そして武田尾温泉到着。
帰りに温泉入りたかったけど、友達と約束があったのでそのまま帰った。

そして武田尾の駅
PB136523
半分トンネルの中に駅があり、面白かった。


2時間ほどのハイキング。
平らな道をあるくので、すっごい簡単だし、面白い。
今月末になると紅葉も綺麗らしく、お勧めだそうです。
かなりおもしろかった!
アリチャン、ありがとーー!

関西にもまだまだ面白いところ、盛りだくさんだと思った!


実は、、、
前日、高校の友達に誘われて、インディアカーをやった。
そしたらかなりの筋肉痛、そして寝不足。
私、ちょっとつらかったww

このインディアカーは次の記事で書こうと思います♪


今週は八丈島へいき、八丈富士たるもをのぼってきます!

たのしみー!





コースタイム
9:40生瀬-10:00R176生瀬側ハイクコース入口-10:15北山第1トンネル-10:40北山第2トンネル-11:10武庫川第2橋梁-11:20桜の園分岐-11:35育樹の丘(東屋)-11:40隔水亭-11:50桜の園分岐-12:00車道合流手前にある仮設トイレ付近(昼食)-12:15武田尾駅

アポイ岳

今年初の夏山登山へ


アポイ岳にいってきました。


吉野姉妹と3人で、朝4時に出発

前の日、トミー家と飲んじゃったのでちょっとねむいけど。。。


北海道にきたときからずっと行ってみたかった山で、やっといるとちょっとうれしかった♪


8時くらいにアポイの登山口に到着。

そこで、妹のアミが登山靴を忘れたことに気づく。。。


しょうがなく、履いてきたクロックスで登ることにww
うけるww


登り出しが8時50分
P7286290
最初はゆっくりの登り出し。

木々の木漏れ日の中、すすんでいく。
P7286295
とちゅう、ニホンザリガニが生息するという川があった。
P7286299
さすがに見つけれなかった。

この道の途中。ガラガラヘビに遭遇。

歩いてたら、左側に何かカラカラと音がしてみたら、薄茶色の尻尾がめっちゃ震えてた。

あ、これは、やばいと思って、一目散に逃げた。

後ろから、アズが蛇だ!!といって、びびってた。
頭が完全に攻撃モードになってて、やばかったみたい。
しかもかなりでかかった。
何事も無くよかった。。。

そしてすこしすると5合目に!
P7286307
海が見えた。

P7286309
さすがにちょっとテンションあがる!

P7286313

雲のない、いい天気!

でもいい天気すぎて暑い。。。
そこからはアポイが見える登山道に。
P7286320

でもみわたるから気持ちいい!

馬の背
P7286323

そこからは、目の前にアポイが!
P7286325

このあたりのお花がなかなか素敵でした。
(お花の名前、間違ってたらごめんなさい)

キンロバイ
P7286322


P7286326

アポイマンテマ
P7286329

クルマユリ
P7286347


P7286348

ショウジョウバカマ
P7286327

などなど。。。。


そして、山頂手前にて、アズが体調悪くてチョットダウン。。。

ちょっと長めの休憩したら、復活。


そして山頂へ
P7286333
今回は黄色のドイターを連れて行きました。

この子も初登山っす!


そしてご飯食べて、海を見て、あれが襟裳岬かな?なんていいながら、、、


あとはひたすら下山。


P7286341

P7286351

ですが、アミが登山靴ではなく、クロックスなので、大変だったみたい。。。

すべるし、足裏痛いし、、、

ほんと、お疲れっす。

しかもこの天気なので、暑いし、、、。


休憩多めにとったり、写真を撮ったりで、なんだかんだと、下山が15時20分くらい。

本当のコースタイムは
登り、2時間半から3時間くらい。

くだりが1時間40分から2時間くらい

だったのが1時間ほどオーバー。

まあ、なにより、無事に下山できてよかった。


何気につかれたし。。。

そしてこの後、襟裳岬に。。。

またその記事は後にかきまーす!


ただいま、久しぶりの筋肉痛がちょっときております。

本日もお休みなのでゆっくりしまーす。

余市岳

久々、余市いってきました。

なかなか、行けなかった登山。


やっとこさで・・・


いつものハマチャンと今回は新人ニチカ
HI3H0411


そしてキロロの山頂まではゴンドラ使わせていただきます。

ゴンドラを背に

歩く
P1236123

歩く
P1236120

歩く


P1236130

おお!綺麗です♪
P1236122

そしてまた歩く
P1236133

そして休憩し、最後のピッチを登る。

そして南斜面をすべる。

HI3H0412
この斜面です。

素晴らしいですよねえ!

ん!?

登ったことある人はわかりますよね?

南斜面の下からの図ですよね。


肝心なところはハマチャンが撮ってくれてるはず!!


ということで、私、ここまで。。。


ツカエネーカメラマンです。



でも、感想は。。。


最高のパウダーでした。


特に南斜面!!

間違いないっすよね!!


だってこんな素晴らしいバーンを滑れるなんて!!


しかも、ゴンドラからの登り出しが9時半前だとして、

最後、帰ってきたのが2時半ころ。



はや!!


いつもよりもめっちゃ楽やったし、早かった。


体力ついたのか?



っていうか、やっぱ登山いいっす♪


好きなんやなあと実感。


また時間あけて近々いこーーー。



っていいたいけど、かなり私、バタバタ。



この2,3週間くらい、めっちゃキロロにいくことになるでしょう!



忙しくても携帯からUPするよーにがんばる!!






そうそう、最近 DROPS SURFのHPがリニューアル。

というか、リニューアル途中。

特に、SNOWのページ
  ↓
DROPS SNOW

写真が私のが結構多い♪

F5を押せば変わるので、私の写真をみてやってください。

オタマン、ハマチャンやオサチャン、ジンチャン、が撮ってくれました。

ありがとうです♪

山行 (13) アンヌプリ

今週、小さいけど3つ目。

試験終わったというリミッターが切れたのか、どんどんと気持ちが弾みます!



今回はニセコのアンヌプリへ

ツッキーと一緒に、ニセコへ向かう。


天気は曇り?

けど、紅葉が綺麗。


登り口は五色温泉のところからにした。

到着したらなかなか天気はよし!!
PA215785

準備して登る
PA215825
ここが登山口


登山届けを出す。
PA215823


途中の遭難碑
PA215793

そこから見える景色もなかなか最高!
PA215798

後ろに見えるアンヌプリ
PA215796

これは期待できる!

山女子本の取材もかねてるので是非ともこのままつづいて欲しい。


あれ・・・

PA215801

青空が無くなった。

PA215804

うーーん・・・


そして頂上
PA215806

あれま・・・

真っ白


PA215814

30分ほど待ってみたが、なんとも。。。

しょうがなく、下山へ


向かいに見えるイワオ
PA215820


下山と同時に少し、晴れてきた。


うーーーん。。。


そして目の前の五色温泉へ

新しくなっていた。

白濁色で気持ちよかった。

めっちゃ手、ふやけたけど。。。

露天では目の前にアンヌプリを眺めながらで素敵でした。



そして倶知安へ行き、ペリカンバーガーを食した。
大きい!!
HI3H0111

がぶりつく
HI3H0112

超おいしい!!

今月いっぱいらしいので、もし行かれる人は、今月中に!!

そして、見えなかった羊蹄が!
PA215827
素敵です!
やっぱりかっこいい

ひとつ悔やまれることはアンヌプリ山頂から見たかった。。。


そして帰りに京極で水を汲む。
HI3H0115

うーーーん、マイナスイオンいっぱい!!

そして喜茂別の新しく出来た道の駅?みたいなところでお野菜を購入。



帰路へ


と思いきや、


中山峠にて夕日が。。。

PA215832

かなり感動!!

まるで切り絵のよう!!

本日の一番でした!


山も温泉もご飯も紅葉も、そして最後には夕日まで!!


ご褒美いっぱいの一日になりました。


まじ幸せです。

すっごい感謝です。

ありがとございました!!!

山行 (12) 藻岩山

19日 火曜日

藻岩山に早朝登山に行ってきました。


4時半に待ち合わせ。

眠くて眠くて、おきれないかと思ったけど、何とか。。。



藻岩山の慈恵会病院前に集合し、ヘッドランプをつけて登った。

真っ暗の中、ヨシエさんと。



登り、約一時間ほど。



途中、札幌の夜景が見える。
HI3H00890001


綺麗でした!!

本当はもっと綺麗。

写メではこれが限度。


そして山頂へ

HI3H00940001

おおお!!

ちょうど、日の出。

間に合った!

5時50分頃に到着

HI3H0099

HI3H0106

久しぶりに日の出を拝んだ。


低い山でも、日の出は綺麗だった。


心があらわれました。


山の神に感謝。


すっごい気持ちよくって、やっぱ生きてるっていいなあって感じた。



今度の11月に大阪帰ります。

そしてその時、最終検査があります。

胃カメラ、エコー、血液検査など、、、

それで何も見つからなければ、完治。

5年って早いなあと思った。



色々なことに感謝です。



ありがとうです★


PS、11月22日から12月8日まで実家に帰りマース!!




山行 (11) 小天狗岳

さてさて、試験終わったら、もちろん、活動しますよーー!


ということで、DROPSにも、モチロンいますが、山にも行きたいです!



10月17日(日)

紅葉シーズン真っ盛り。

定山渓の小天狗岳に行ってまいりました。

以前、登ったことがあり、その時は、もう二度と登らないと思うほど、階段が多い山だったイメージしかなく、
山女子の取材がなければ、いかなかったと思う。

が、終わってみて、いい山だったと思った。

写真を見ればわかります。



まず、場所は、

定山渓ダムのところから登りはじめます。

札幌国際スキー場に行く最後の信号を右にまがるとあるんです。

PA175667
ほらこのすばらしい天気!!

私の日ごろの行いのよさが表れてるようですww

白井トンネルを抜けたところの高架の下を歩きます。
PA175685

冬になるとお世話になる高架です。
PA175687
したから眺めることなんてないですよねえ。

朴葉です。
PA175695
栗ちゃんの顔をすっぽりと隠し、しかも顔の形に虫食いが!!

紅葉の道を歩いて登っていく。
PA175703

綺麗な黄色い紅葉の道
PA175709

秋は最高
PA175713

そうそう、こういう階段多いんです
PA175737
登ったところに展望台が!

いつも国際行く時に通ってる道
PA175739
上から見ることもないですからねえ・・・

北海道の紅葉も素敵です
PA175747

絵になりますねえ!
PA175754

この変な植物
PA175757
確か。。。栗?の名前がついたような。。。。
わすれちゃいました。

そして最後のラストスパート
PA175764

そして到着
PA175775
ちょっと雲が出てきた。

そして秋の実り
PA175770.jpg
可愛いですよねえ★





なかなか紅葉が素敵でした。

思ったより辛くなかった。

秋ならもう一回行ってもいいかも!



まだ国際は雪降ってませんでした。



PS。山行の10。。。実は円山という小さな山があり、それが10なんです。
載せようと思いながら、今に至る。
また時間ある時に書きマース★

山行 (9)-3 オプタテシケ山~ベベツ岳~美瑛岳~美瑛富士

朝起きて、雨降ってなければいいなあと思いながら起きた。

空はグレーだったけど、雨は降ってない!



よかったあ・・・。



そして小屋を使ってのテント収納。

すっごい楽だった。



そして小屋でコーヒーとパンを食べた。




後は下山だけ。




食料やら水やらがなくなったのですっごい軽い。

しかも爆睡したので足取りもかるい。



帰路に向けて出発

微妙に天気悪いので私のカメラはまたリュックの中。
サキサキ、写真かりまーす★


美瑛富士の裾の花畑を抜けて、分岐点を通る。
すっごい綺麗に景色が見える。
なんと望岳台も見える
十勝岳連峰 109

そしてテクテクと歩く
十勝岳連峰 112

あの難関も越えて、歩く


そして目の前に望岳台の駐車場が見える
十勝岳連峰 123



歩くこと4時間半かな?

無事到着


P8155541



楽しかったああ!!



帰り白銀荘にて温泉
100815_1307_0001

水を汲んで、

美瑛の道の駅でご飯食べて、

フラノマルシェでスイーツ食べて
100815_1601_0001
あ!これは餃子らしい。


無事帰宅。


満足の3日間でした。


最初、寝不足だった時はちょっとあせったけど、なんとか満喫できた。




また行きたいけど、これからちょっと勉強なので、がまんしまーす。


山行 (9)-2 オプタテシケ山~ベベツ岳~美瑛岳~美瑛富士

テントで寝た。

けど、すっごい風でしょっちゅう起きた。

テント、飛んでいくんじゃないかと思うくらい。。。


けど、朝起きたら、いい天気でした。
P8145426
テント場の横に小屋があります。
奥に見えるのは美瑛富士

朝食を食べて、コーヒー飲んで最高に至福の時を満喫して出発!

テントに荷物を置いていけるので軽い!

P8145428
テント場が見え、その奥には綺麗な景色が広がる。

最初はちょっとしたゴロゴロを登っていく。
P8145431

このあたりはナキウサギの繁殖地です。

そして途中の尾根で休憩。
奥には美瑛富士と美瑛岳が見える。
P8145443

天気最高です♪下界もよく見える。
P8145446

ベベツ岳に到着
P8145448

そしてその少し先にケルンがあった。
奥にはオプタテシケ山が見える。
P8145457
サキサキはケルンっぽいのがあるたびに石を積んでた。

おお!!海賊旗だ!
P8145466
さっちゃんの仕業です。

もうすぐオプタテの山頂です。
P8145473

おお!いいキッカー作れそうとか、思って見ちゃうんだよねえ。。。
スノーボーダーなら解ってくれると思う。
けど、ちょっとアプローチ急かなあ?とか・・・
P8145477


尾根づたいに歩いていく。
P8145478

とうちゃーーーく★
P8145483
ちょっとガスっっちゃった。


トムラウシに向かう尾根が見える。

そして少し休憩して下山


かえる途中・・・

なんともいえない声が聞こえてきた。

さっちゃんが
「ナキウサギの鳴き声だ!]

とうことで、探しながら歩いた。

見つけました!!
P8145489

この泣き声はずっと聞いてた。
ということは近くにずっといたんだなあと思った


そしてまた登ったり下ったりと。。。
P8145492

美瑛富士の裾の花畑です。
P8145510
すっごい綺麗だった。
本当に癒された。。。


そして美瑛岳と美瑛富士の分岐点に到着
まずは美瑛岳にのぼった。
P8145521

登り切ったところで十勝岳方面が見える。
P8145525
今まで見てた景色と全く違う。
植物が生息していない、活火山地域です。
なんだか不思議な光景だった。


そして最後の尾根
P8145527


山頂到着
P8145528


ご飯食べて
P8145530


また下山


そしてその途中で休憩
十勝岳連峰 094
綺麗ですよねえ★
オプタテから歩いてきた道が見える。

そして分岐点よりまた美瑛富士へ登る

さすがに疲れた。

けど、色々考えて最後の力を降りしきる。

そして到着
P8145536

つかれたーーーーと、座ってちょっと軽く寝転がると、綺麗な空が。。。
P8145538

やっぱ登ってよかったと思った。


そして、来た道をまた下り、テント場へ戻る。

この夜はパスタと玉ねぎスープと野菜リゾット。
この夜は十勝岳連峰 104


いっぱい歩いた。

そしてまた、ワンピーストランプで大富豪した。


山で見る星はすっごい綺麗でした。
前日、流星群で流れ星、ちょっと見た。


天の川も見れた。


自然ってすごいなあ。。。


そして爆睡した。。。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。