プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の私の周り事情2

実家に帰ってきてもうすぐ20日。
そしてもうすぐサッポロへ。
早いなあと時間の流れを早く感じる今日この頃。。。

実家に帰ってきて本当に色々あります。
仕事をしていないニートの今の私に色々やってくる行事。



甥っ子のショウチャンが交通安全週間のオープニングで鼓笛隊の演奏するので見に行った。
ショウチャンの鼓笛隊.JPG
子供いっぱいで可愛い♪
ショウチャンの鼓笛隊2.JPG
大太鼓なので結構目立つでしょ!
ちょっとカメラ目線だしね!
愛らしくて自然と顔がほころんだよ

また別の日
毎年、出来るだけ行く、百舌鳥の布団太鼓のお祭り。
07年百舌鳥の布団太鼓2.JPG
やっぱり今年も凄い人!
お店もいっぱい並ぶ。
この日お店で購入したのはラムネと栗の饅頭(回転焼みたいなやつ)のみ。
小さい頃はこのお店だけで楽しかった。
07年百舌鳥の布団太鼓1.JPG
だんだん大人になるとお店よりもこういった祭りをちゃんと見ている。
そしてこの昔からの慣わしに感動してる自分がいる。
担いでる人を見ると凄くカッコイイ!
お祭りマジックにかかる人、たくさにるんだろうなあ・・・。


また別の日
大泉緑地で今年もフリマ!
しかも今回は4人ということで2ブースを借りてみた。
07年秋フリマ.JPG
すっごく暑くていっぱい水分補給した
今回もユカチャンがタコスを作ってきてくれた。
以前の半分の売り上げでしたがまあ、楽しくてそれで十分かな?


また別の日、家族と親戚で近くだけど旅行へ
み奈美亭.JPG
南大阪の「み奈美亭」という旅館。
温泉と食事のゆっくりとした場所でした。
疲れが溜まっていたのか9時にはもう爆睡してました(笑)
次の日は関西空港へ観光
07年関空.JPG
綺麗な空と近くで見える飛行機
いつも乗ってばかりなのでたまにはこういうのもいいものですね。
いっぱい寝たはずなのに家に帰ってまたお昼寝・・・。
時間がもったいない・・・。


そしてお月見。
07年お月見1.JPG
雨が降っていたのでちょっと心配だったけど綺麗に見えました。
07年お月見2.JPG
毎年の恒例行事
満月の光を浴びてご飯。
この日は出来るだけ丸いものを食べます。
おにぎり、小芋煮、芋のテンプラ、お豆、ナドナド。。。
笑いの耐えない楽しい晩御飯でした。

この後、高校のバスケの友達が遊びに来た。
一緒にお月見してワイワイと楽しい時間をすごした。

この他にバスケ行ったり、Cantina(大好きなイタリアンレストラン)にランチ行ったり、もちろん病院に検査行ったり(血液検査、CT検査をしたけど異常ないみたいです♪)毎日いっぱい行事のてんこ盛り!
今回の実家はめっちゃ楽しかったです。
もうすぐまたサッポロ・・・ちょっと名残惜しいなあと感じる今日この頃。
また冬がやってきますよ!


スポンサーサイト

手作りの品

最近の私の周りには手作りというものがチョロチョロしております。

ご近所で採れたという栗を使っての渋皮煮
栗の渋皮煮1.JPG
まず鬼皮を地道にむく。
栗の渋皮煮2.JPG
そしてタンサンを入れてあく抜きをして何回も煮る
栗の渋皮煮3.JPG
砂糖を入れて、あとワインなどもあれば入れたりなんかして出来上がり。
これ、結構めんどくさいんだなあ、かなり美味しいんだけどね。

あと、お母さんの手作りの化粧水だとか、今イチヂクがいっぱい採れるのでそれを使ってイチヂクジャムを作るとか、カンテンにちょっとはまっててコーヒーカンテンとかフルーツカンテンとかカフェオーレシャーベットとか・・・。
そして今日はチーズマフィンとマーブルマフィンを作ったよ。
全てナカナカの出来でした♪

そしてこの前私の友達Hチャンの手作りプレゼントです。
ネックレスと携帯ストラップです
原さんよりプレゼント2.JPG
上に見えるガラスも小物入れで素敵なんです
彼女はとても器用でセンスもいいの♪
いつもありがとです。
ある意味私のスポンサーかも!!

手作りの物ってやっぱりいいですね。
食べ物も信用できて美味しいし、物も他にはない一品物で気持ちもこもってる!
買うことはもちろん楽だけどやっぱりたまにはこうやって作ること、そしてそのために費やす時間を作ることもも必要だなあと思った。


ハーベストの丘へ行く

今日は久々にハーベストの丘に行って見た。

ハーベストというと私が以前働いていた場所でもあります。

我が家がお引越しという大忙しな行事の為、まあ、甥っ子のショウチャンの子守とでもいいましょうか・・・。

そしてお昼前にと思っていたのですが、すでに9時にはショウチャンが来てスタンバイしていた。
寝起きの私はせっせと用意して出かけたのでした。

10時半には到着

観覧車から始まり芝ソリ、マリオバルーン(でっかい風船?のようなもの中に入り飛んだりして遊ぶやつです)はお気に召されたのか2回も!
恐竜とカブトムシの展示場?やら電車模型を運転できるもの、ボート、ナドナド。
そして結構楽しかったのは動物とのふれあい広場?でした。
エサを買い羊やヤギなどに積極的にあげにいく。
070916ハーベスト1.jpg

そして大きなリャマにまでも余裕で・・・!?
070916ハーベスト2.jpg

と思いきやちょっと腰が引けてる。。。
けど、私よりも先に普通にえさをあげていた。
かなり上級者だった。
そのほか牛さんや豚さん、ウサギさんなどいてたよお♪
ショウチャンは汗びっしょりだけどめっちゃ一生懸命で本当にかわいいーーーーと癒されました

ランチはpizzaにフライドポテトをお召し上がりになりましたよ。
飲み物は大人のファンタオレンジで!!

最後の締めは大好きなハーベストトレイン!!
しかも往復!!
そしてトレインに乗り込み1分くらいするといきなりの夕立
すごい上手い具合に雨が降り私達はトレインの中で雨宿りも出来てラッキーだった。
村の駅に着く手前で雨がほぼやんで遠くを見るとすっごい綺麗に虹がでていた
070916ハーベスト3.jpg
携帯でもなんとか撮れました!
凄く素敵でしたよ

大変暑かったが天気にも恵まれ(最後の夕立もぬれなかったし!)
結構満足の1日でした。

家に帰ると荷物はもう運ばれており、あとは細かいものを片す感じでした。
親戚一同あつまり少し宴会風
一番最初の新居のお風呂に入ると病気をしにくくなるという言い伝えがありみんなお風呂入って帰りましたヨ
そしてこの日はマツタケが出ました。
土瓶蒸でしたが初物だったのでみんなで美味しくいただきましたヨ。
ちなみに初物は75日長生きすると言われてます。
言い伝えって不思議ですね。。。

さあ、これからはウチは大家族です。(2世帯ですが)
明日もまだ引越しの細かい作業があり、また明日もハーベストに行くことになりそうな感じです。
たまにはお兄ちゃん夫婦に恩返ししなきゃね!






最近の私の周り事情

大阪の実家に帰ってきてはや一週間

まず、暑いということ。
そしてなんだかんだと忙しいということ。
マルとまだちゃんと遊んでないということ(ホンマごめん・・・)



大阪に帰ってくるとき一緒に働いていたプッコと一緒に帰ってきた。
そしてユニバーサルへいった。
プッコがめっちゃ行きたがっていたし私も久々に行きたかったので楽しかったあ♪
新しい乗り物からほぼアトラクションなどを制覇してきた。
やっぱ、好きなのはウォーターワールドとスパイダーマンかな?
あと、E.Tが全く面白くなかったイメージがあったがもう一回乗ったら思ったより楽しかった。
ウィーケッド?かな、ミュージカルみたいなやつのみんなの一生懸命さがすばらしかったなあ。
全ての人が100パーセントのチカラを出して頑張っている、こういう世界もあるんだなあとなんだか違う方向で感動した。
070908ユニバ4.jpg
夜は綺麗です☆
070908ユニバ6.jpg
もっと早くに並んでいい場所で見ればよかったとちょっと後悔した。
1日をつかってめいいっぱい楽しんだ!!
大満足!!


そしてまた別の日
10年以上の付き合いの友達と一緒に晩御飯
年に一度は会って食事をする。
(他のみんなは年に2~3回あってるはず)
この日は昔、一緒に働いていた仕事先のイタリアンで!
美味しいイタリアンで話に花が咲き楽しかったあ♪
070912プリマにて.jpg
3ヶ月遅れのBIRTHDAY☆
一応私のBD?けど、みんなのBD PARTYでもあったはず!
一人、体調が悪くて欠席・・・一番元気なあやつが・・・



また別の日
ショウタロウが遊びにきた。
久々の可愛い笑顔にこっちもニンマリ。
そして最近、体操をはじめたと聞き柔軟をやってもらう。
070909ショウチャン1.jpg
ダイジョウブか?!
子供なのにこの堅さは遺伝なのか・・・。
寺下家は体が堅いんですよねぇ・・・。
けど、ブリッジが上手に出来たのでいいとしよう。


また別の日
我が家で法事があった。
おじいちゃんの33回忌だった・・・らしい。
ちゃんとしたのは去年やったらしく今年は
なんだかわからないがもう一回?
親戚の近いところだけ集まった。
子供は成長が早い。
前までまだハイハイだったと思ったのに・・・。
070913リョウタ.jpg
今はビールをついでいる。
リョウタの得意技らしい!
可愛くてめっちゃ笑いが耐えない1日でした。
ショウチャンがお兄ちゃんしてましたよ!



そして今の私の手です。
070913手の皮.jpg
山に登ったときに手の甲を日焼け止めを塗るのを忘れてこんな状況に・・・。
まるでウロコのような手の甲・・・。
両手です、両手・・・。
耳まで剥けて大変でした。
今度は忘れないようにします。

PS、写真をクリックすると大きく見れますよ。
知ってました?
知らない人がいたので一応お知らせしておきました。

北アルプス縦走3日目

朝、起きて空を見上げる
とても綺麗なブルーとオレンジの空
縦走3日目(1).JPG


朝食は食べないでパンを購入。
お世話になったセイチャンと別れて雲の平を後にした。
キャンプ場で水を汲みゆっくりと出発。
感動しっぱなしでなかなか前に進めないというか
やはり3日目は足が疲れていてだるくてまだ本調子で歩いてくれない(笑)

来た道を戻り祖父岳のふもとの大好きな場所で朝御飯。
最初に通ったときにココで絶対休憩しようと決めていた。
縦走3日目(2).JPG
縦走3日目(3).JPG

070905三俣.jpg

この山に来て3回くらい涙が出た。
この目の前に広がる三俣蓮華の山とその間に広がる谷、チングルマが朝日で輝いている。
青い空の下、気持ちいい風になびかれ、鳥のさえずりが聞こえる。
人は感動すると自然に涙が出るもので、私も気がつけば涙がポロポロ・・・
実はこの縦走計画は私の胃の手術から約2年。
それを克服というか無事に生きているという自分へのご褒美というか戒めというか・・・。
生きていてよかった、こんなすばらしい景色を見れて・・・。
心の底からそう思った。

縦走3日目(4).JPG
黒部源流の綺麗な水場を降りてのぼる。
鷲羽岳に上りたかったがとりあえず台風が来る前に山を下りたいと思い今回はあきらめる。
その代わり三俣蓮華と双六岳はのぼることにした。
縦走3日目(5).JPG
三俣蓮華ののぼりで行きに通った三俣カールのきれいな景色が展望できた。
ハイジの世界だと思い、そして私がハイジだとも思った(笑)
縦走3日目(6).JPG
三俣蓮華山頂
縦走3日目(7).JPG
尾根沿いを歩いて双六岳へ
縦走3日目(8).JPG
双六岳山頂
縦走3日目(9).JPG
天気がよければこの先に槍ヶ岳がみえるはずだった。
少し雲がかかって残念だけど見えなかった。
が双六山頂は綺麗だった。
双六小屋までたどり着きまだ時間があったのでとりあえず鏡平まで行って見ることにした。
途中槍にかかっていた雲がとれ最後に槍を拝むことが出来た。
縦走3日目(10).JPG
この尾根伝いに歩いてきて雲の平まで歩いていったのかあと人間の足に感動。
鏡平に2時前に到着。
どうしようかと思ったけどもう「降りてしまえ!」
と勢いにのり下山することにした。
小池新道をくだりわさびまで来たときには帰ってきたあとホッとしました。

到着時間は5時過ぎ。
この日は計11時間かかった。
歩いたのは多分9時間くらいだと思うけど・・・。
地図を見るとよく解ると思いますが凄い距離を歩いた日でした。

この縦走日程は本当に当たりで2日は天気が悪くてちょっと心配だったけどびっくりするくらい天気がよくて、帰ってきた次に日には台風が来た。
全てが上手く回った縦走登山でした。


最後に、
人間って凄い
私って凄い
生きていてよかった
そしてまたのぼりにいくぞ!!

北アルプス縦走2日目

朝5時に起床

山小屋はなんとなく熟睡は出来なかった。
隣の人もいないのにやっぱりなんだか爆睡は無理でした。
結構ナイーブなんだなあ(笑)

外に出てみるとすばらしい雲海!!
縦走2日目(1).JPG
よくみると少し左側に「富士山」わかりますか?
縦走2日目(2).JPG

縦走2日目(3).JPG

縦走2日目(4).JPG
このすばらしいご来光
感動でした

そしてこの雲海を見ながら西鎌尾根を歩きたくてすぐに出かけました。
この日は三俣まで行く予定
縦走2日目(6).JPG
朝日で赤く染まる西鎌尾根
自分の歩くルートを見ながら結構遠くまであるくんだなあとちょっと不安げになる。

そして朝食を食べてすぐに動けないと思ったのでお弁当にしていただきました
縦走2日目(おにぎり).JPG
中華ちまきで美味しかったあ☆

縦走2日目(千畳乗越.JPG
千畳乗鞍をこえて
縦走2日目(7).JPG
樅沢をこえて
振り返る
銃オス2日目(6).JPG
遠くに槍ヶ岳が見える
この槍から繋がってる尾根沿いを歩いてきた。
結構歩けるものだと人間の足に感動

縦走2日目(8).JPG
そして双六小屋が見える

ここまでで約4時間
双六小屋休憩していると2人の男の子に出会った。
ココから二人は別々の道へいくらしい
一人は笠ヶ岳へ
一人は雲の平へ

そして雲の平へ行くという「セイチャン」と、なんとなく一緒に三俣方面へ向かった。

彼は常念小屋で働いているらしい。
サスガに足は鍛えてるのかペースがかなり早い!
縦走2日目(9).JPG

そして三俣に到着

ココまでで6時間半。
本当はここにステイして次の日、鷲羽岳をのぼり・・・と思っていました。
が、なんとなく、ここでセイチャンと出会ったのは一緒に憧れの雲ノ平へ行った方がいいという神のお告げかも?!
と思い一緒に雲の平までいくことにした。

黒部源流を越え祖父岳の麓へ
すると向かいには三俣蓮華、そしてチングルマの綿毛が綺麗に輝いていた
縦走2日目(10) .JPG
この場所が一気にお気に入りの場所になった。

縦走2日目(11).JPG
少し歩くと祖父岳が綺麗に見えた
空とこの山の緑のコントラストがすばらしく感じた。

祖父岳の裾を回り奥に行くと雲ノ平山荘が見えてきた
縦走2日目(12).JPG
奥の平のところにひっそりと立っているのがそうです。
自然の中にポツリ・・・なんともいえない感動でした。
直トウにはいけなくてぐるっと回らなければならなかった。

三俣から約2時間半。
サスガに足はいっぱいいっぱいになってたヨ・・・。

この日は計9時間。(休憩入れて)

おつかれでした

到着が15時頃でご飯まで時間があったのでちょっとお散歩にいった。
すると雷鳥の親子を見つけた
縦走2日目(14).JPG

この雲の平は山に囲まれた山上の楽園です。
余計な音は何一つ聞こえなかった。

縦走2日目(15).JPG
山荘の窓から見える景色
そして晩御飯
本当はお鍋らしいのですがこの日はお客が私とセイチャンの2名だったのでお皿盛にしてくれた。
けど、こんなにいっぱい食べれるわけが無い私はセイチャンに半分食べてもらった。
男の子ってすごいなあとまたもや関心。。。


台風が迫ってきているとこことでちょっとあせってしまった私。
明日中に降りたほうがいいのか、もう一泊どこかで泊まったほうがいいのか悩みながらさっそく眠りについていたのでした。

北アルプス縦走1日目

ずっと去年から行きたかった槍ヶ岳。
やっと今年行くことが出来ました。

9月3日
朝5時おきで新穂高を6時出発
天気は晴れ時々曇り
縦走1日目(1).JPG

槍ヶ岳の道を歩く。

槍平まで約4時間

槍平は川が流れていてとても綺麗な平地って感じでした。
槍平ハートの石.JPG
そこにハートの石を探して置き鐘を鳴らしてお願い事をするというなんともお洒落なものがあった。

そこから歩くこと4時間。
縦走1日目(2).JPG
途中槍ヶ岳山荘がみえているのに近づかない・・・。
しかもずっと登り。
途中でおじさん3人グループと知り合いました。
キサクなバスの運転手さん仲間のおじさん達でした。
槍ヶ岳山荘まで無事到着。

そして最後の槍ヶ岳にはおじさんたちと一緒にのぼった。
縦走1日目(7).JPG
縦走1日目(5).JPG

縦走1日目(3).JPG
槍ヶ岳はマジすばらしかった!!

縦走1日目(ヘリ).JPG
ヘリで荷上げ作業をやっていた。
マジかでヘリがいた!
ちょっといいもの見たなあと嬉しかった!

そして山荘でおじさんが
「お酒のめるんか?」
と聞いてきたので
「はい、たしなむ程度なら・・・」
と答えるとおじさんのリュックから1.5ℓの芋焼酎が出てきた。
それと一緒におつまみやら梅干やら・・・。
サスガです!
一緒に美味しいお酒をいただきました。
ありがとうございます。


そしてご飯時、食堂に行くとおじさんが私の分のビールまで買ってくれていた。
縦走1日目(8).JPG
そして乾杯!!
おじさんは槍ヶ岳に16回目だという。
しかもお歳は定年を越えていた。
ダイキレットへいくらしい。
玄人さんでした。

食後、おじさん達と外へ!
今度はメロンが出てきた!
縦走1日目(9).JPG
チョー!!美味しい!!
今シーズン1番というくらい甘かった♪
まさか槍ヶ岳で焼酎にビールにメロンまでいただけるとは思いもしませんでした。
ありがたやあ・・・



一人で山に行くと色々な人が話かけてきてくれる。
お陰で寂しくはない。
色々な話が聞けて光栄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。