プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥穂高岳 登山 1泊2日テント泊 With プッコ 後編

後編

次の日の朝。
少し寝坊して4時10分起きだった。
ご来光にギリギリ間に合うか合わないかという時間。
ヘッドランプを付けて即出発した。

また戻って涸沢を降りる予定だったのでテントはそのままで。。。


穂高岳山荘から奥穂までは約40分
さすがに急いだ。

なんとか間に合った。

奥穂6
奥穂8
奥穂から槍が見えた
奥穂7

綺麗だった。

日本で3番目に高い山。
奥穂高岳
やっぱ、ご来光はいいわ♪
奥穂9
山頂の神社にまた来れますようにとお参りしてテントまで戻った。


奥穂5
穂高岳山荘横にテントが見えた。
いいところにテント張ってるなあとにんまり♪

奥穂4
朝御飯を食べてテントを片付けて出発。

予定では涸沢を降りて上高地へ行く予定だったのが急遽変更。
もう一度奥穂を登って前穂まで縦走して岳沢へ降りるというルートを選んだ。


1日に2回も奥穂に登るとは・・・。
さっき神社でお祈りしたのがこんなにすぐに叶うとは(笑)

また同じ道を今度はテントを担いで登る。
そして吊尾根を歩いて紀美子平へ。
そして前穂まで登る。
約2時間

吊尾根ではなかなか怖いものがあった。
前穂4
スリルのある登山道でオイラはなかなか楽しめたがビビリプッコはちょっと怯んでた。

紀美子平は上高地の展望が素晴らしくなかなか癒された。
紀美子平
紀美子平でリュックをおいて前穂に登った。

奥穂から西穂、焼岳、上高地、槍ヶ岳などなど展望が素晴らしかった。
前穂1
感動しながら下山へ向かう。
前穂2
途中、雲がとても綺麗だった。
前穂3
靴紐を縛りなおすプッコ

ここからが大変だった。
紀美子平から岳沢・・・
なめていた。

かなりきつく、膝が大爆笑。

荷物は2人で分担だからまだ少しはましだったけど、それにしてもナカナカの急な下り道。

逆ルートは絶対何があっても登りたくないと思った。

いきなりクサリ場から始まりかなりの斜度の下り坂。

展望は素晴らしかったけど、それにしてもねえ・・・。

岳沢ヒュッテまで2時間強。
そしてダルダルで上高地方面へ向かう。

岳沢ヒュッテまできたとき、ぷっこは半泣き状態(笑)
もういやだ、とかもう二度とテントもって登らないとか・・・。

後ろを見てごらんと言って振り返ると素晴らしい奥穂と前穂の山が見えた。
そして少し休憩。
ひろちゃんはこれをいつも一人で。。。すごいよ。。。
とか言ってた。
奥穂に決めたのもテントを持ってくっ決めたのも奥穂から前穂ルートにきめたのもプッコだよ!
と言ったら反省して頑張ると言ってた(笑)
可愛いなあと笑った。


あと少し。

あと少し。
これが長い。。。

岳沢から上高地まで2時間のはずが最後がもう気持ちが途切れでしまって休憩の嵐。

なんだかんだと5時前に到着。

バスにのり帰宅。



テントはいつも一人だったので誰かとテントもいいなあと思った。

素晴らしい景色と美味しいご飯。
満点の星空にゆっくりした時間の流れ。
癒しに癒され、いろんな意味で満喫した。

登山ってしんどいけど、これがあるからやめられないんだなあぁ。


色々話して考えて悩む。
山に来たときに悩んでいるとこんなつまらないことで悩むのがもったいないとも思わされる。

登山と出会って自分自身がすごく変わった。

これからもいろんな山を登ってもっと自分自身いい風に変わっていけたらと思う。


胃の摘出手術をして4年がたった。
早いものだ。
こんなに元気な自分がいる。
まるで嘘のよう。
自分自信でも忘れてしまう時が多々ある。
自分をもっと大事にしなければと思いなおさなければと思った。

何よりも体が資本。

何かをする前に自分を大切にしてやりたいことをやろうと自分に言い聞かせた。


あと1年。

そしてこれからもずっと健康で楽しい毎日でいれますように。



次は9月にダイキレットだ!!
(槍から西穂縦走)

スポンサーサイト

奥穂高岳 登山 1泊2日テント泊 With プッコ 前編

8月19日20日の1泊2日で登山行ってきました。

8月に入ってから1日しかお休みもらわないようにして、その代わりにぷっこと一緒の登山休みをいただいた。
ありがたやあ・・・。


今回は初の二人でテント泊です。


色々考えた結果、奥穂高岳に行くことになりました。

おいら、笠がよかったけど、ぷっこがどうしてもということで・・・。
日本で3番目に高い奥穂高岳に行きたい!!
と力んでいた。



そして前日、少々事件が勃発し高山から帰ってきたのが夜12時くらいでした。
全く山行きの用意すらしていない私は寝不足のまま、山に向かう羽目になりました。

まあ自業自得なんですよねえ。。。


朝、なんだかんだと7時に出発。
天気もよし!!
水も汲んでLet’s Go!!


新穂高口から白出沢に向かって歩き出す。

去年、オイラ、北穂の帰りに白出ルートを使った。

下りながら、これを登るのはかなりしんどそうだなあと思いながら下ったことを覚えてたのでちょっと不安。
こんな登りは登りたくないと思いながら、登ることになった自分がいた。
しかもテントを持ってるので余計にねえ・・・。


白出に入って少し林道を登る。
そして沢にでる。
ここで少し休憩
オクホ1

その先は岩切道。
ちょっと危険と隣り合わせでドキドキ。
オクホ2
そんななかにこんなものが咲いていた。
トリカブト
そうです、トリカブトです。
最初何かわからなく帰ってきて本で見たらトリカブトだった。
シモツケソウ
ピンクの可愛いシモツケソウ。
ヤマハハコ
ヤマハハコ。
などなど。

白出大滝を迂回し、樹林の中を登っていく。

荷継小屋跡が出てきたらラストスパート。
といいたいことだけど、これが本当にしんどい・・・。

ずーーーっとこういう瓦礫の道を登っていく。
オクホ3
ずーーーっとです。
約3時間から4時間くらいかなあ・・・。

なかなか近づいてこない穂高岳山荘。

つらかった・・・登山が嫌いになりそうだった・・・。


なんだかんだと到着。

さっそくテントを張りまったりする。
とい言いたいとこだが、プッコがテントのロープやペグを忘れた。
ペグはどうにかなるけど、紐は・・・しょうがないから借りた。

見晴らしのいいテント場
オクホ4
下には涸沢が広がる。
前には去年登った常念岳。
少しガスっていたがそれもまた幻想的でした。

晩御飯はガーリックライス。

そしてソッコウまず寝た。
夜の星を見るために仮眠。

夜8時におきた。


満点の星空☆
今までの中で最高だと思う!!
天の川がくっきりと見え、流れ星もたくさん。

登山ってやっぱりいいなあとつくづく思った。

色々話しながら女将さんにいただいたお酒をちょっと飲みながら♪

最高の気分でした。


今回はプッコと一緒だったので話が尽きぬ。


やっぱ一人より誰かがいたほうが楽しいなあ♪




後編へつづく・・・


ご無沙汰してすいませんm(_ _)m

最近アップしてなくてすいません


ここんとこ、ずーーーっと仕事三昧で今月はまだ1日しかやすんでません
という忙しさで…


あと四日後くらいにその頑張りのお陰で山にいけます

そのため、今はがんばるのみ


もうすぐ手術して4年が経過です。

今のところ転移もなくかなり元気です

その四年の記念?に山いいと思いません?!

ということで、近々山の結果をアップしまーす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。