プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美瑛&富良野観光♪

健次の結婚式の次の日、せっかくなのでキノッピと一緒に美瑛&富良野をぐるっとまわって帰ってこよーツアーしてきた。


夏はいつも岐阜だったので、こんなに北海道を満喫するのも久しぶりだなあ。。。と。。。



やっぱ北海道は綺麗だわ♪


一眼レフ、活動しまくり!!


まずは、青い沼?だっけか?
富良野観光!
めっちゃターコイズブルーでまるでバスクリンだった。

観光名所になっていて、人も多かった。

不思議な色だよねえ。。。



そして美瑛の丘
富良野観光4

富良野観光6

富良野観光7

まるで絵葉書のようでしょ!!

そして唯一、二人で撮った写真。
富良野観光5
タイマーにして撮ったら、車は通るし、人は歩いてるし。。。
タイミング悪!!
しかも歩いてるおっちゃん、微妙にカメラ目線。。。


そしてランチ
のんびりと癒される景色を見ながらのごはん
富良野観光2
私はチーズフォンデュセット

きのっぴはホワイトシチューセット

富良野観光3

パンの中にチーズが入ってる!!
いいですよねえ★

他にも、マイルドセブンの木とか、色々あったの、見てきたよ!

けど、北海道といえば、これでしょ!!
富良野観光8
きゃーーー!!
完全絵葉書!!
私、天才!!


などと、思いながら。。。。


あとは、ラベンダー畑を見に行った。
富良野観光11
真っ赤ですごい綺麗だった。


そしてラベンダーに囲まれたキノッピも素敵でしたよ★
富良野観光9

その後、チーズ工場?だっけ?
ソフトクリームを食べに行った。
富良野観光10

かぼちゃにブドウにチーズだっけな?

うーーーん♪マイウーでした♪

そしてsodachiというパン屋さんにより、パンを購入。


いやあ、まじ満喫しまくりの一日。


遊びすぎた。

寄り道しまくった。


けど、めっちゃ楽しかった。


富良野に詳しい、きのっぴプロデュースの旅。

最高に恵まれた、楽しい一日でした。


美瑛に富良野、いいねえ。


まだまだ遊ぶとこいっぱいあるわ♪


またいこーーー!
スポンサーサイト

★健次おめでとう★

7月24日(土)


旭川にて田中健次の結婚式が行われました。



健次はDROPSのスノーライダーで、初代DROPSライダーの田中真一君の弟です。

そして私にとっても弟のような存在の健次。


私よりも年下のくせに、先に結婚なんて。。。

なんてねえ♪


DROPSからも12名ほど参加。

旭川のベルクラッシックで結婚式が行われましたヨ。
健次結婚式1
こーーんな感じで、すっごい大人数。
300名弱いたんじゃないかなあ?


健次結婚式2

健次結婚式3

よくわからないけど、マーチンとミッチーのニラミ。
ちゃーさんも臨月だけど出席♪


そして始まりました。


最初、映像で流れたのが、なんと、プロポーズ大作戦という、
札幌ドームで行われた、盛大なプロポーズ。
その最初から最後までを流して、みんなをびっくりさせました。

知らなかったああ


そして入場。


一段と大人の顔になった健次がいましたよ。

弟のように感じていた健次が、メグミちゃんという女性と結婚。


すっごい幸せそうでした。

健次結婚式4

そしてみんなで健次におめでとーーとビール片手に祝福を。

そしてGTOが飲む。飲む。飲む。。。
健次結婚式5
後ろで笑ってるみんなの顔がまたいいねえ♪

みんなでパチリ
健次6

なぜか今回、タピオカ隊長もいるのに、ぜんぜん写真写ってなかった。。。。



そしてウェディングキャンドルなんですが、最近はこういった水のなかに入れると光るキャンドル?が流行ってるんですねえ!

そのお陰でこのやんちゃな3人のおもちゃになったのは言うまでも無い。
健次結婚式7
ビールや醤油など入れて、我がテーブルのだけ、茶色になってた。。。

テンションあげてるのかのチンサン
健次結婚式8

よく見ると、やばい顔してますね!

P7245116-1

こんなイワヤンもいました。

P7245117-1

この日、イワヤンはトトロと呼ばれてました。


なかなかの面白映像が撮れたのですが、一眼レフで暗くなった時に撮るのはまだまだ修行が足りないらしく。。。

重要な健次夫婦の写真はぶれたのばっかりでした。。。


最後のウェディングキャンドルの写真です。

<健次結婚式9

出席者にも色々サプライズの結婚式でした。

やっぱ最後の手紙とかはめっちゃ泣きそうになった。。。

いや、ちょっとだけ泣いてたかもねえ。。。



すっごい幸せそうでホントによかったです。

本当は健次に色々おめでとうと言いたかったのですが、なんて言っていいか言葉がでない。
まあ、いつもの事ですが。。。

けど、スノーボードで一緒に大会でたり、色々苦労もあったけど、弟のように可愛がっていた
だからこそ、幸せになってくれてうれしいです。

心のそこからおめでとう★


そしてこれからも末永くお幸せに







PS、結婚式前にキノッピとチャーサンとランチへ
偶然見つけたお店。
ラ・フォルケッタというイタリアン

PA0_0921

小民家みたいなお店

PA0_0924

たまたま、店内が満席だったのでお外で食べることに!
これはこれでよかったなあ★
PA0_0922
目の前で取れる野菜や手打ち麺など。
かなりおいしかった。
またいきたいなあ★

山行 (7) 知床岳

3連休ですね!

学校休みだし、DROPSにお願いして遠出の山に行ってきました。

さっちゃんと一緒に、道東の知床まで!


金曜日の夜10時過ぎに札幌を出発して知床に向かう。


夜中走って到着したのは朝の5時くらいだったかな?


羅臼の道の駅で仮眠とって、セイコマで買い物して相泊までいく。

前には国後島が見える。
知床1
解りますか?

そしてめっちゃ見た、鹿。
知床2
そこらへんにいっぱいいてる。


そして11時頃出発。

さっちゃんとデビの3人。
デビはさっちゃんの友達でイギリス人で、日本語ペラペラ。
この山行はかなりデビに助けられました。



最初、海沿いをあるいていく。

昆布の漁師さんのお庭を抜けて、先まで見える岬の先まで歩く。
知床7

昆布だらけです。

知床3

石ゴロゴロの道が続く。

けど、今までに無い登山道?というか歩く道。

知床5

すっごい綺麗です。

知床6

天気もよく、気持ちいい☆

花も咲いてる

これなんやろか?
知床4

多分、コバナミミナグサ
知床8

あと、ハマナスとかもさいてたよ。

知床9

そして2時間くらい歩く。

そして岬まで到着。

観音岩です。
知床10

カモメだらけ。

カモメの声って、人の叫び声のように聞こえるのね。
ちょっとびびった。

そしてウキナベツ川の手前、のぼりがあった。
知床11

ケッコ高いのです。
完全ロープです。

そしてウナキベツ川

知床12

さすが世界遺産。
川めっちゃ綺麗だった。


そしてここから山を登る。

木々の中を抜ける。


ここから青沼まで2時間予定。

あくまで予定。

ここから道がよく消える。

ふとしたら、道がなくなってる。

テープもなかなか見つけれない。

そして熊も出没可能性ありなのでビビリながらの登り。

ウナキベツ川沿いを登っていくが、遠くなったりするのでちょびびった。


そして迷いながらも青沼に到着。

ほっとした。

そしてすっごい綺麗!!

青沼1


青沼

透き通ってます。

感動です。


そしてここからもまた登り

というかここから辛い。。。


地図で見ると、岩場?がけを右から巻くようにのぼっていくルート。

私、完全なめてました。

もっと小さい崖かと思ってた。

知床13

壮大すぎる!!


高!!

コワ!!

って感じでした。

けどね、いっぱいお花さいてました。

キバナカワラマツバ
知床15

他にクルマユリやイワブクロ、ゴザンタチバナなど。


そしてこのガケの横を登っていくので、足場ゆるかったり、登りがきつかったりするのでこの最後くらいからバテだした。
そして上の方に行くと


知床14


雲海です!!

素敵ですねえ★


そしてこの崖のふちを上りきると、今度はヤブコギが始まる。


初のヤブコギ。。。


大嫌いになりました。

だって藪だけならまだしも足元が見えず、何度もこけた。

そして足に青あざだらけ。。。


必死すぎて写真取る暇なし!

しかも寝不足がたたったのか、ばてた。


こんなバテタの久しぶりってくらいばてた。
今までで一番ひどいバテップリでした。

寝不足、おそろしやあ。。。

ヤブコギ終わり、あと500mのアスレチックが続く。

このアスレチックが本当に足が上がらず、やばかった。

自分のバテてるのに腹が立った。

そして私、登山嫌いかもとも思った。




そして知床沼まで来たのが日暮れ間近。

知床沼に夕日と月が綺麗に映えてた。

けど、バテすぎてて、写真撮る暇なく休憩してると夜になった。。。




ここから、私の一眼レフのお役目終了。


なぜって!?

バテテ、撮れなかったのと、次の日は雨だったから。。。





晩御飯は野菜炒めとご飯。

お酒を少し飲んでおつまみ食べて。


テントでねた。

暑かった。。。



そして朝起きたら雨ですねえ。。

テントたたむ時だけは雨がやみ、よかったと♪


本当は朝起きて、ここから登り4時間かけて知床岳という予定だったけど、雨と膝とバテが3連とみんなも同じ気持ちで今回はここから下山した。


知床岳には登れなかった。

けど、後々考えれば、よかったのかも。

だって、もう一泊しないと駄目だったと思うし、ビチョビチョでテントで寝るという行為は精神的にちょっときつい。


また今度、、、あるやろか?



リベンジします。


けど、来年から知床岳が厳しくなるみたいだから大丈夫だろうか?



最後、同じルートを歩いて帰ってきた。

8時半頃出発して到着したのは3時頃だったかな?


いい時間歩いてますねえ。


そして、最後にどこがきつかったかと思い返せば。ヤブコギ、それもある、きつい登り、それもある。

何よりも最初と最後のまっすぐだけど足場の悪い石ころごろごろの道です。

うーーーん、もう一回行きたい?

考えるなあ。。。



到着して、車に荷物を詰め込んで、整理してると、最後のご褒美をいただきました。

知床16

でっかい虹です!!


なんだか、すっごい幸せな気分になりました。





このあと、羅臼の温泉入って、屈斜路湖の湖畔でねた。

そして、次の日は朝ごはんを屈斜路湖の湖畔で食べた。

知床19

まったりした。。。

そしてデビのカメラ講習会が始まった。

知床18

すっごい真剣に聞いた。


もっと撮りたいと思った!

ありがと★これからもっといい写真撮れるようがんばります。

今回一緒に登ったさっちゃんとデビです

知床17

デビがいっぱい荷物もってくれた!
まじ助かりました。
ありがとです。



帰りは帯広で豚丼

知床20



柳月の本店
知床21


工場見学にて三方六のバームクーヘンがやばかった!
だって両手にバームクーヘンはめて運んでるんやもん!
知床22

ぶれたけど、わかるかなあ?
さすがにこれ見たら、三方六、買うわ!


そして最後にはユンニあたりで水を汲む。
知床23

最高ですねえ!



無事到着。


熊に食われず、かなり満喫して帰ってきました。




また再来週、道東いきます!

今度は斜里岳へ!!



最後に私のはまってる雫
知床20

うーーん、前回の雫の方が綺麗やったなあ。

いってきまーす



今から知床岳いってきまーす

テント担いで一泊二日予定

また帰ってきたらブログしますね

ちゃーさん登場


ドロップのスノーライダーの一人であるちゃーさんが出産を札幌でむかえるため帰ってきました

予定日は8月20日だってぇ

元気な子供、産んでねぇ

山行 (6) 羊蹄山

とうとう、なんだかんだと今年の夏山、6回目となりました。


今回は前々からずっと約束していた、ツッキーのお誘いで、羊蹄山に行ってまいりました。


前日より、ベースでテント張って、朝一登るという予定。



DROPS 終わってからのニセコ向かう


羊蹄山は4つ登山口がある。

真狩側からは登ったことあった。

京極からは冬に。
詳しくはコチラ→2008年3月羊蹄山の記事へ

そしてヒラフ側からも冬に。
詳しくはこちら→2009年3月ニセコトリップの記事へ

喜茂別側からはまだなし。

で、今回はヒラフ側から上りました。

冬しか登ってないので、どういう風に風景が違うのか楽しみだった。

朝、5時40分、出発。

メンバー
ツッキー、ナオチャン、タマキさん、キョウヘイサン、タクミ君、サワ君、私の7名
2010羊蹄山1

こんな感じの看板が登山口にあった。
2010羊蹄山2

最初はゆっくりの登山道が続く。

そしてちょっとするとだんだんのぼりが、、、
2010羊蹄山4

そして後はひたすら登る。登る。登る。。。

笠新道を思い出した、、、。

しかも途中、木々が切れてもガスっていて景色が見えず。

どのくらい上がっているのか解らず。。。

けど、登らなきゃいけない!

途中、キモいキノコ発見
2010羊蹄山3
数がすごすぎる!!


9合目にてやっと楽しくなってきた。

ここで約4時間弱

森林限界近くなってしかも天気もよくなった。

雲海でした。
しかもお花がいっぱい
2010羊蹄山8

ウラジロタデ
2010羊蹄山6

イワベンケイ  しかも私の大好きな水滴たっぷりバージョン☆
2010羊蹄山7

ハイオトギリ
2010羊蹄山10

クルマユリ
2010羊蹄山11

オダマキ
2

まだまだたくさんのお花があったヨ。

あともうちょっと。
2010羊蹄山12

2010羊蹄山14

そしてお鉢に到着。

倶知安口の分岐点です。
2010羊蹄山16

とりあえずおなかすいたのでご飯。

食べてる隣にイワブクロが咲いていて、そしてまたもや発見!

しろいミツバです。
2010羊蹄山15
また白いものシリーズですね。
名前あるんでしょうか?!


そしてとりあえずおなかを満たし、お鉢めぐりを。
2010羊蹄山126

綺麗ですねえ☆
2010羊蹄山18
雲がまた素敵ですねえ。

ちょっと北アルプスを思い出す。
2010羊蹄山19

雲を横に見ての道
2010羊蹄山20

そして山頂に到着!!


と、この写真がなんと、私としたことが、撮ってない!!


だから、後におくってもらうことになったので、後にUPします。。。



そしてぐるっと周った。

エゾノツガザクラ
2010羊蹄山21

キバナシャクナゲの群生地
2010羊蹄山22

チシマフウロ
2010羊蹄山23

他にもシラネアオイやイワギキョウ、ハクサンチドリなどなどもありました。



下山はさすがに膝が辛かった。。。


ゆっくり降りた。
3時間半だった。

登り4時間とお鉢周りが1時間。


一日満足しました。



さすがに疲れた。。。



温泉入って、侍のスープカレー食べて、帰宅。



さすがにお疲れでした。


そして本日、雨です。

すっごいイイタイミングだったと思う


日ごろの行いがいいとしよう☆



次は知床岳です。

初物 スイカ


夏の風物詩の一つ

スイカ

きのっぴがくれたのです

今年初のスイカ


甘くておいしー


そしてすごい事が

写真にもあるようにハートマーク出てきました

幸せのスイカです

ワンピースグッズ、いただきました

さてさて、最近、なぜかワンピースグッズが増えていく。


ありがたやあ。。。


そして数日前、千ちゃんがDROPSに来た。

そしてイーダと二人でということで遅ればせながらの誕生日プレゼントをいただいた。
100707_2240_0001
チョッパーのTシャツです。

一瞬ワンピースとわからないからこれまた最高!!

かなり可愛い!
そして感動してた。。。

ありがとございます。

早速本日学校に着用しました。

私、オタクだと思われてると思いますが、、、

「ワンピースブームだから、いいんじゃない!?」
というチンサンの言葉を後押しに学校に着て行きました。

全くもってチョッパーだと気づかれず、逆に、見てみて!!
と自慢したくらいにして。。。




そして本日もケンゴが遅ればせながらということでプレゼントをくれた。

チョッパーだ!!
100707_2238_0001

でかいんです!!



そして実はこれ。。。




100707_2238_0002

箱ティッシュケースなんです!!

これで我が家にきてもティッシュどこってきかなくてもわかりますねww


おお!! まだ入っる♪

お弁当を持って行ってる私に、お箸セット。
100707_2242_0001

実は筆箱もヒヨリにいただいたワンピースの筆箱なんです。

完全、私、学校でやばいと思われてるかも。。。
(けど、それならそれでちょっと喜んでたりして。。。)



ありがと☆ケンゴ☆



ほんまに感謝です。


今回の誕生日プレゼントはほとんどアニメグッズ。

オサからのBOXとヨーコからのプチトマが唯一ノーマル。


全て、本当にうれしいです。

ありがとうです。


実は私、大きい声では言えませんが、、、

チョッパーも好きですが、実は、ゾロが一番好きです。

次にシャンクスです。


もちろん、チョッパーも大好きです。

持ってるグッズはほとんどチョッパー。

ほぼ、皆様からのプレゼント。

幸せ感じてます。

まじで、幸せ感じてるんです。


だから今日、七夕のお祈りとして、

「世界中の生き物に幸せだと感じるひと時をみんなにください」

なんてお祈りしちゃった。

ちょっとかっこよすぎるでしょww
たまにはね☆







そして本日、ワンピースくだりとうことで、

ワンピース花札の役

双子岬の約束
双子岬の約束40
おお!!

ラブーンにブルック

感動しましたね!!

この役
40点


NEXT

絶対的主義
100707_2349_0001

これは今のタイムリーな場面ですねえ。

仏のセンゴクに黄猿、青雉にガープ中将、スモーカー大佐にコビーにヘルメッポ

おお!!と一人で納得。

これ、60点


前回の新星ルーキーですら50点だったんです。


もっと高いのあるんです。

そんなの出しちゃったらいやばいよお!ってくらい、カッケー役があるんです!

また小出ししていきますねえ☆


そうそう、ちなみに私、ブログ内でのカテゴリーにワンピースっていうカテゴリー作っちゃいました♪


ほなぁ!



プチトマ


よーこからいただいたプチトマト。


あれからもうすぐ1ヶ月

でかなりましたよ

ワンピース花札

先月、SHOGOが、まだ札幌にいるときに、

ワンピース花札

をもらった。

SHOGOのお父さんのマコトさんよりとのことでした。

100704_0814_0001


全部、ワンピースのキャラクターが描かれているんです。


そしてその説明書には、普通と違う役が書かれてあった。




新星ルーキーです。

新星ルーキー

ルフィーにゾロにトラファルガー・ローにキャプテン・キッドです

やばいですねえ☆

また暇な時に、他の役をUPしてみますねえ。



今日、ワンピース、テレビでやると思って楽しみにしてたのになかった。。。



来週、ビデオ撮らなきゃww




山行 (5) 朝日岳

土曜日に、夕日岳のぼって、すぐその後に登った朝日岳。


なかなかブログUPができずに。。。
ホントすいません。。。




そば、食べた後に朝日岳に向かう。

同じ定山渓内にある、小さい山で、定山渓温泉をはさんで右と左にあるのです。

朝日岳と夕日岳。。。

なんか可愛い名前ですよね☆


登り口は、定山渓の足湯の隣の階段から始まります。

その前に隣にある、神社にてお参り。
P6264794

そして隣にある、急な階段を登る。
P6264796
けっこう、みんな辛そうww

そして階段を登り切ると小さい公園があり、その左端に登山口が見える。

P6264799

今回はこんな感じ

P6264800

そしてまた木々の中を歩いていく。

P6264817

はじめてみました。
ギンリョウソウです
P6264805

この山にはけっこうな確立で咲いてました。

そして立派で木漏れ日が綺麗な木でした。

P6264816

途中、尾根っぽいのに出て右と左の分岐点がありますが、左へ行きます。
右は何かの小屋があるだけです。

そして左に進んで登るとピンクリボンの分岐点が。

見落としやすいかもです。
ちょうどそのピンクリボンあたりにこんな不思議な木がありました。

P6264821

一度折れたんですかね?

それを登っていくと頂上。

P6264827

景色!?

見えません。。。残念ながら。。。

けど、涼しい。



そして下山。


こんな気持ち悪い葉っぱ、発見!!

P6264831

近くで見ると

P6264834

なんじゃこりゃーーーー!!

ということで、アリチャン、お願いします。

よくわからない葉っぱでした。


くだりはこんな感じで木があったり、

P6264841

途中、エゾリス発見したり、
(木の真ん中にいるんですけど、みえますか?)

P6264843

して、下山

P6264847

ですが、ここから戻るのがまたちょっとした散歩ルート。

ちょうど、下山したところに大きい木が。

P6264850

また木漏れ日に魅了されていました。

そして、風とかの影響でしょうか?
反対側の枝だけないんです。

P6264852

ふしぎですよねえ。。。

そして少し行くと白い橋を渡ります。
渡ってすぐに左に入る道に行く。

あとは散歩ルート見たくなっていて、左に左に進んでいくのみ!!

こんな階段があったり

P6264862

川が見えたり、

P6264865

川沿いにずーーっと歩いていきます。

P6264868

すると今度は赤い橋が!

P6264872

橋からの景色が綺麗です。

P6264877

これを渡ると、、、

P6264880

河童大王の登場です。
このあたりは猫の住家でした。

そして下山。

一日に二つ登った。

よくよく考えたら、北アルプスとかなんて、3千m位の山を何個も縦走してるものねえ。

というわけで、余裕だったような、暑くてへばりそうな、、、

やっぱ山はいいねえ!と思いました。

 

あと、山頂で、半透明な蜘蛛?みたいな不思議な生き物を見つけました。

P6264829

これまたきもい!

これもたぶんコメントにアリチャンが教えてくれるはず!!
(ちなみにアリチャン、サッカーのベスト8をかけて今から試合だって!)




最近登ってる山は小さい。

多分普通ならなかなか来れない、、、来ないかもしれない山。

だからこそ、楽しかった。

身近でこんな楽しい山があるんですよね。



来年発行される、山女子本の決定がきまりました。

北海道新聞とBMCで作ってます。

ゆる登山の本です。

どういうものになるか楽しみですねえ。







☆一週間限定☆



一週間だけ限定で、七夕バージョンにしたいと思います。


ちょっとでも涼しげに☆









PS、友達のハッシーが、京都の貴船神社にてとメールと写メがきたww
たんざく
思わず笑ってしまった。

ありがと、ハッシーww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。