プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏銀座 縦走 3泊4日一人旅 3日目

9月10日

黒部五郎小屋→三俣山荘→鷲羽岳→三俣山荘→三俣カール→双六小屋

朝、起きて今日は和食にしようとおもった。

梅おかゆと味噌汁。

うーーーん。美味しい。

テントを片付けて出発。
辛いだろうなあ・・・と思いながらの昨日の下り道を登る。
あれまあ・・・思ったよりつらくなかった。
結構楽勝で登った。

08裏銀座縦走22
そして誰も撮ってくれないので自分で影を撮ってみた。
サスガにドイ美、でかいなあ・・・

08裏銀座縦走23
そして三俣山荘へ向かう道。
去年、私が黒部源流より上がったところで朝食をとりあまりにも綺麗で自然に涙がでた場所と逆の場所に自分がいる。
08裏銀座縦走24
そして逆の場所で少し休憩した。
色々なことを考えていたのだと思う。
一年って早いなあ・・・。
けど、逆側にいた自分を思い出すとすごい前のことのようにも感じた。
なんだか不思議な感じだった。

休憩を終え歩いていると雷鳥に出くわした。
08裏銀座縦走25
しかも親子連れ。
あまり逃げない。
親が泣いて自分に気をひきつけさせて子供を逃がしている。
親子愛だなあ・・・。

まだ残る雪渓を通り、三俣山荘に到着

ここで、双六で会おうと約束していた嶋村さんに会った。

一年ぶりなのにお互いちゃんと覚えていて、なんだか嬉しかった。
嶋村さんチームは6名グループの同じ職場の仲間の方たちだった。

とりあえず私は鷲羽に登り嶋村チームは三俣蓮華岳へ向かうというので別れた。
(このとき、ミニバックを借りることができた。お陰で鷲羽にはドイ美をおいて身軽で登ることができた)

08裏銀座縦走28
鷲羽登山途中に後ろを振りかえると、黒部五郎から三俣蓮華からを一望できた。
08裏銀座縦走27
そして、登らないと見れない鷲羽池。
バックには綺麗に槍も見える。
08裏銀座縦走26
山頂でやっと撮ってもらえた。
富士山も見えた。
しかも結構下までくっきりと♪
素晴らしい☆
ここで昨日のテン場で会ったおじさんと再会。
おじさんは日本百名山を目指しているらしい。
確か80くらいの山を登ったと言っていた。
来年には必ず!と言っていた。
すごいなあ。。。

そして下山。

ドイ美を、迎えに行って双六へ向かう。
三俣カールに綺麗なこと☆
08裏銀座縦走30
昨日は上から見た。
今日は下から見ている。
なんて贅沢な・・・

黒部五郎と同じようになんども立ち止まってしまった。

綺麗だ・・・


そして3時頃だったか・・・双六に到着。
嶋村さんたちはすでに到着していた。

私はまずテントを張ってからみんなと合流した。
08裏銀座縦走31
宴会開始!!
と思いきや、お酒のほかにコーラやコーヒーなど、みんなそれぞれだった。
そして後ろを振り返ると不思議なTシャツを着た人が・・・
ん!?
よく見ると。
すげーーーー!
思わず一緒に写真撮ってもらいました。
08裏銀座縦走32
日本百名山完党登 鷲羽岳 08、9、10
と書かれている。
筒井さんです。
素晴らしい!!
私もこの日鷲羽に登ったのでなんだかすごい嬉しかった。
百名山の話をこんなに聞くということは、目指しなさいという天の声かなあ。。。と一人で考えてみたり・・・。
すごいなあ・・・。
嶋村さんたちとの話もすごい楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
スタンプラリーの話やワンゲルの先輩後輩の話が特に♪
本当はもっと話したかったような、、、けど晩御飯の時間だったので解散しました。

本当はもう一人会いたい人がいたのですが今病院で頑張っているということなので次回、是非また山で会えるように、と山の神様にお願いしておきました。
次回お会いできることを楽しみにしています。

そして気分がよくなりテン場へ帰る途中のある風景です。
夫婦(60は過ぎていると思われる)が散歩がてら歩いていた様子です。
08裏銀座縦走33
よくわかりませんが、ふとシャッターを押していました。
幸せそうだったので嬉しくてでしょうかねえ・・・。

いい気分で晩御飯を作り(タラコスパ)いい気分で眠りに着きました。

この日も星が綺麗でした。







スポンサーサイト

コメント

ひろちゃん、すごいね!
ひとり縦走なんてやるねえ~。
素晴らしい写真をありがとう。感動したよ。
わたしも負けずにがんばるわ。
いつかまた一緒にのぼりたいなあ~

CHI-BOへ

おいっす
最近夏山にかなりはまってます
やまはいいねぇ
また一緒にのぼろうなぁ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。