プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬師岳 1泊2日

急遽、休みをいただけたので山へいってきました。

最近、ずっと、借りた漫画のDVD「ワンピース」にはまっていたので、引きこもっていた私。

運動不足だとわかりながらも、せっかくなのでずっと行きたかった薬師岳にいってまいりました。


24、25日の1泊2日。
テントをもってドイ美と一緒に行った。

最初は飛越トンネルの登山口から北ノ俣岳を縦走してからと思っていたのですがまずは足慣らしということもあり、折立から行くことにした。

朝4時に起きて4時半出発。

コンビニに寄り到着したのは6時半。
そして折立登山口を7時に出発。

最初は木の生い茂った登山道を1時間15分ほど歩く。

そして、三角点まで出るといきなり視界が広がる。
薬師1
ちょっと休憩してからまた歩き出す。

ここからが楽園の始まりでした。

薬師2
視界の広がった登山道を歩く。

ニッコウキスゲやチングルマ、コバイケイソウ、などなどが群生しておりました。

やっとチングルマの咲いている姿が見ることができました。
ちなみにこれはチングルマの咲き終わってすぐくらいのころです。
こんなチングルマもとても可愛いと思った。
薬師4
そして2時間ほど歩き出すと太郎平小屋が見えてきた。
薬師3
なんだか別世界だなあと思いながらゆっくり前に足を運んだ。
なんだかこの景色を早くあるくのがもったいなくて・・・。

11時に太郎平小屋へ到着。

ほっと一息。

すると薬師岳が顔をだした。
薬師5
去年も黒部五郎から、一昨年も三俣蓮華や雲ノ平から、いつか行こうと思っていた綺麗な山、薬師岳!!

やっと来ることができた。

そしてテント場までもう少し足を運ぶ。
テント場が下に見える。
薬師7
薬師岳をみながらの木道、そしてその周りの高山植物、まじ最高でした。
薬師12
オトギリソウ(・・・だと思う)、ウサギギクやタテヤマリンドウ、コバイケイソウ、などなど・・・。
この時期、忙しくてまず、山に上がることができないのですごい嬉しかった。

まずテントを張り、腰を下ろす。
薬師8
なかなか素敵な場所でまったり。

薬師岳が見えるので今日中に上がってしまおうかと思いきや・・・
久々の登山に少し疲れたのか、やめた。

コーヒー飲んで、ランチして、お昼ねを2度もして、写真を撮って、まったりしてたらあらあら・・・。

あっという間に時間が過ぎた。

夜は野菜のリゾットをいただいた。

そして早々と眠りについた。




朝、また4時半に起床。

即準備をして薬師岳に向かう。
5時出発。
なんだか雲行きが怪しい。

昨日のうちに登っておけばよかったか!?

などと自問自答しながら歩き始める。
薬師16
すぐに川の横に出る。
マイナスイオンいっぱいの中を登る。
スゲーー気持ちいい!!

そして薬師平に出る。
ガスっていたがこれがまたなんとも幻想的な感じだった。
木道で整備されたこの薬師平。
チングルマなどが周りを取り囲む。
薬師9
薬師10
薬師9
ずっと感動してた。

そして薬師小屋までくるとすごい風だった。
なんだか去年の北穂を思い出すかのようだった。

せっかくなので薬師山頂まで足を運ぶ。
小屋から山頂まではこういった足場だ。
薬師17
この足場が遠くから見たら綺麗な白っぽい山にみえるのだと思った。

山頂には6時50分到着。
薬師18
完全に体が持っていかれそうなくらいすごい風。
全くもって見えない。
が、この瞬間、日が差した。
見えないけれど明るくなり、太陽が見えた。
ある意味奇跡だと思った。
山の神様に感謝した。
そして後ろにある神社におまいりして下山した。

下山中、向かい風で体が前に進まない。
結構体を前に倒してもなかなか進まない。
急に風がやむとオイラこのまま前にこけてしまうだろうと思うくらい倒した。
冬なら国際のゴンドラはクローズするだろうとなどと思いながら足を進めた。
なかなか思うところに足が降りてくれない。
こういう体験もなかなか出来ないなと思いながら、いろんな体験をさせてくれたことにも感謝した。

何よりこんな風ならテントが心配だと思いながら下山した。

途中、太郎小屋が向かいに見えた。
薬師11


天気は悪かったけど、楽しかった。

そしてテントも無事だった。
7時に到着。

とりあえず山頂でいただくはずだった朝御飯をテントで食べた。
薬師15

シュラフなどを片付け、ゆっくりしてから出発することにした。
そして、雨が降ったりやんだりと、天候が変わる中、そろそろと思い外に出た。
そして10分でいいから雨よ、降らないでくれ!
と、願いながらテントを片付けた。

そしてテント場を出発したのが9時40分。
太郎平小屋10時。
その頃、雨が降り出した。
グッドタイミング!!!

そしてゆっくりと下山した。

雨が降ったりやんだりとの天気だったのでカッパは脱げなかったけど、下山だったのでそんなに蒸れることもなかった。
視界も曇ったり見えたりとなかなか幻想的だった。


そうそう、三角点を通過してすぐに足場がこんな場所があった。
薬師13
足場が岩っぽい所。
すごい綺麗に岩が割れていた。
どうしてこういう風になるのかなあと不思議に思った。


そして無事下山すること12時40分。

ほっと一息。

車に戻り、荷を乗せて自分も乗ったと思ったら急に雨が激降りしてきた。

これもまたすごいタイミングだ!!

あと1分遅かったら車の中までビショビショになっていただろう。


今回の登山は薬師岳山頂では何も見えなかったけど、色々なことで山の神様に助けてもらっいました。

また必ず薬師岳に来ようと思った。


久々の登山、楽しかったああ!

薬師にしてよかった。


次は9月まで登れなさそうだけど、山の本でも見て登った感を感じておきます。


そして「ワンピース」を満喫します!!

今度、チョッパーのストラップでも買いに行こうかしら♪




スポンサーサイト

コメント

素晴らしいね!!
どんどん山の世界に入ってきてるね。
気合いでガイド資格チャレンジしてみれば??

川やお花とってもキレイですね♪
私も今年こそ登山デビューしたいと思いますv-10

ひろちゃんのタイミングって本当に良いね!というか、感じ方、捉え方、考え方がポジティブやでかな。次薬師岳行く時は必ずパーっと晴れて景色が広がること間違いなしやね。

たくみさんへ
もうかなりはまってますわ
今シーズンは槍から西穂の縦走やるよガイド資格とかあるんやね
ちと興味津々

ふみこへ
えーーーーーーー
ふみこが登山
えーやん
デビューだぜ
きれいよぉ

あいちゃんへ
ありがとう
ポジティブってええことやね
そのお陰でめっちゃ幸せだわ
次は絶対最高の登山だよ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。