プロフィール

HIROKO TERASHITA

Author:HIROKO TERASHITA
スノーボードに惹かれ、大阪(堺市)から北海道に移住

以前はプロスノーボーダーとして選手活動していました。
スノーボードクロスでトリノを目指し、ナショナルチームにもなりましたが、3年ほど後、選手を引退しました
その直後に胃癌が発覚!
即手術しましたが、発見が早いのと若かった為、その冬のシーズンにはスノーボードしていました
今はもう5年以上たち再発はありません。
その後もインストラクターやコーチ、イベント主催などをしながら、メインスポンサーであるDROPS SURFにてカリスマ店員などをし、スノーボードに携わる生活をしておりました
15年ほど北海道と大阪、たまに岐阜県高山市を行き来していましたが、2013年のスノーボードシーズンを終了を機会にに大阪に戻る事を決意!

帰ってすぐに、将来を共に過ごしたいと思う男性と出会い、2013年11月23日に結婚し「宮本ひろ子」となりました

最近は登山にはまっています

自分の思うとおり自由気ままにいきたい!
スノーボードや登山などの楽しいことを伝えていきたい!
楽しいことで出てくる笑顔がみんなに伝染しますように★

スポンサー

メイン..........DROPS SURF

SNOW BOARD.....YONEX(SMOOTH)

バイン.........UNION

ブーツ........DEELUX

WEAR..........BURTON(SHOP-GIRL)

ビーニー..........Maather396

GOGGLE......TERMINAL

GROVE........BURTON(SHOP-GIRL)

アパレル系.......Maather396
..................TERMINAL
..............BURTON(SHOP-GIRL)

バックパック・・・・deuter(IWATANI PRIMUS)

塗装系.........Azumerry prezents

その他..........LODGE (網走)
..................木村自動車(堺、泉田中)
..................QUEST(栃木)

Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八丈島3日目

八丈島3日目

さすがに3日目となると、色々なれてきたみたい。

ツアーでいくことが無い私にとって、知らない人達と団体行動とか、なかなかなれない。。。

みんなおじさまとおばさまばっかりだけど、いい人達。

また12名にてバスに乗る。

小さい島なので同じ道を何度もとおり、お父さんはもう道覚えたと言っていたw

そして大坂トンネルへむかう。

その途中、添乗員さんが、
「今日、強風でもしかしたら、飛行機が飛ばないかもしれない」
といいだした。

ん!?
どういうこと?
帰れない?

そういえば、結構強い風が吹いてる。

他のお客さんは、明日仕事なのにやばいと。。。
うちのお父さんは次の日、石川に友達とまたもや旅行。
お母さんも用事あると。。。
私は帰るの明後日なので明日中に帰れれば。。。みたいなww

まあとりあえず観光へ向かう。
大坂トンネル到着

八丈富士もみえ、海もみえ、見晴らしがいい。
PB196737
最後かあと思うとちょっとさびしくなる。
いや、もしかしたら最後じゃないかもしれない。。。

そしてその後、八丈服部屋敷へ
そこでは、黄八丈を着た人たちが八丈踊りを披露
PB196743
八丈太鼓もあり、なかなか面白かった。


そしてその後、黄八丈のめゆ工房へ
そこでは、黄八丈の織物があり、目の前で織物してたり、
黄八丈の染めの説明などがあった。
PB196745

PB196747
もっとゆっくりいたかった。
島の伝統が色々あるんやなあと思った。
思い出として黄八丈の印鑑ケース購入。
大切にしよーっと!

そして昼食へ

昼食は昨日と同じいそざきえんさんへ

そのいそざきえんの前のがじゅまるにブランコが♪
PB196754
そして八丈島名物の島寿司
PB196757
島寿司とはお魚をちょっと甘めの醤油につけたおすしかな?
てこね寿司にちょっとにてた。

そして、空港へ

これで飛行機きたら、逆にすごいと思うくらい、強風やった。

八丈島は一日3便

一便目、欠航。。。
二便目、欠航。。。

私たち乗るのは二便目

そして添乗員さんがキャンセル待ちをしてくれていて3便目にかけた。

時間があるので運転手さんが他を案内してくれた。

地元の酒屋さんで、焼酎の試飲ができるという。

そこでお父さん達は喜んで飲んでた。
ちょっとみんないい気分のあと、もう一件いった。

運転手さん、お刺身もお酒もあるよー!
といってた。
冗談かと思ってた。

すると。。。

PB196760
ホントやった。

そしてお父さんはかなりうれしかったと思うww
PB196759
その後、欠航が決まり、次の日の一便を予約。

とりあえず、同じホテルに滞在

去年勉強したとおり、天候による延泊はお客様負担。
でも連泊になるのでかなり安くなった。

私たちは添乗員さんが気が利いたのか、
1泊2食付きでなんとか。。。

同じような行動をしてたトラピックスは満員やったらしく35名ほどいた。
トラピックスは3便目やったからフォローが遅く、とりあえず同じホテルに泊まれるが、夕食なし。。。
コンビニとかで晩御飯勝手にお願いしますって感じやった。
しかもホテルの周りには何も無い。。。
おじいちゃんやオバアチャンはどうしたんやろかと、心配やった。

そして次の日、空港に向かう。

まだ東京からの飛行機は到着してなかった。

この1便目の飛行機がこなかったら2便目3便目はすでに満席。
なので次の日の朝一便になるという。。。

まじで。。。。

お願いやからきてーーって感じやった。
でないと札幌に帰られへんし。。。


そして、とりあえずチェックインをして飛行機の到着を待った。


少しすると、

ゴーーーー!

という音とともに、飛行機が到着した。

すると、空港で待ってた人たちが、うれしかったのか、拍手が沸いたww

島って大変やなあと思った。

こういうこと、多いみたい。



一日おくれたけど、無事大阪まで帰って来れました。

色々な体験して、かなりおもしろかった。


お父さんは帰ってすぐに準備して、遅れてJRで石川に向かった。
さすが、お父さん。
私はお父さんの血をついでるなあと思った瞬間やったww



やっぱ旅行っていいなあと思った。

今度はどこいこーー♪

フフフ、考えるだけでも楽しみ♪






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。